羽アリで確認

シロアリ駆除が大切だ、という話をしましたが、シロアリの存在を確認するにはどうすればいいのでしょうか。
家全体をくまなく捜索するというのは大変なことですし、きっかけがなければ注意するタイミングもわかりません。
そんなシロアリの発生を知る情報のひとつとして、羽アリの存在があります。

羽アリというのは文字通り、羽が生えたアリのことです。
これはクロアリにもシロアリにもあるものなのですが、この羽アリがいるということは新しい巣を作る時期になったということなのです。
アリは新しい巣を作る時、元の巣にいる羽アリが一斉に飛び立ちます。
そうして同じ巣から飛び立った羽アリ同士で繁殖し、新しい巣を形成するわけです。

羽アリが近くを飛んでいたからといって自分の家がシロアリの被害を受けている、というわけではないのですが、近くにシロアリの巣があることは間違いありません。
もし自分の家の中で羽アリを発見した場合には、もしかすると被害を受けている可能性があります。
その場合、すぐにシロアリの調査を行うのがいいでしょう。


Sitemap