シロアリの生態

家にとっては見逃すことのできない脅威であるシロアリですが、シロアリとは一体どのような生き物なのでしょうか。
シロアリ駆除が必要だと叫ばれるくらいに危険な生き物であることはなんとなく理解しているのですが、その生態については知らない人も多いでしょう。

シロアリは「アリ」という言葉が使われていますが、一般的なクロアリとは全く別の種類です。
クロアリがハチ目であるのに対し、シロアリはゴキブリ目に属しています。
この違いは体つきを見てもわかります。
クロアリは胴体がくびれていて尾が膨らんでいますが、シロアリはくびれがなく寸胴です。
これらの形は、ハチとゴキブリの特徴によく似ていますよね。

シロアリの主な食料は枯死した植物です。
正確には、植物に含まれているセルロースを食べます。
しかし、下等シロアリと呼ばれる種類のものはセルロースを自分で分解することができず、体内の微生物の力を借りて消化しています。
高等シロアリと呼ばれるものは自身でセルロースを分解することができるので、こういった微生物の力を借りる必要はありません。


Sitemap